<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
導火線
f0057961_23404660.jpg

スタイルやアートのジャンルや帰属意識は好きだ
なんかかわいいからだ
人間らしくて好きだ


でも出会いの瞬間には何もかも関係ない。
本当に何もかも関係ない。
全てはひとつひとつのもので、何にも属さないで発光している


エンターテイメントとして楽しむためのそれらと、ひとつひとつの光として浮き彫りにしたそれらは、少し違う
はだかの小さな虫みたいに強くて無防備でくだらなくて、生命だ




そこで切り替わる。
本気で踊っている瞬間は、本気で楽しんでいる瞬間は、ロックなんだぜ
ほんと、それだけ
あたしはその上をテントウ虫のように歩けて、飛べると思う

それだけと思ったら、心の中に導火線ができた
もう自分から火なんて点けられないぜ
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-27 23:40
behind BLUE eyes
f0057961_7461833.jpg

落ちていく朝に
オルガンと雨




やっぱり雨の日はwho's nextだ。ピートのおたくっぽさとか考えると、雨の日に聴きたくなるんだ。


本当に<なんでもない日>だよ。
なんでもない。ない


昨日は、クロマニヨンズの紙飛行機についてきたDVDを五回くらい見ました。
マーシーとヒロトのおしゃべり大好きで本当ききまくってしまう。

久しぶりだぜ いまこそ
海を泳いだり
山に登ったり


旅人よ後ろにはできたばかりの道がある
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-25 07:46
ティムバートンと夜
f0057961_4351415.jpg

ティムバートンの映画をたてつづけに見た。「シザーハンズ」と「ビッグフィッシュ」
どっちも最高だけど「シザーハンズ」はほんとに気に入りました。



最近アコースティックギターの傾向?が強くて、森とか川とかそんな感じの音楽ばっか弾いてる。テーマはないけどあとで録音したのを聴いてると4月はそういう傾向があります。



アコースティックギターの音はピアニストにとってのピアノの音です。


誰かがばかにするかもしれないけど、本気で人と話せなくてアコースティックギターの音しか聴けない時がある

それがつづいているのかしらんがそんな感じの音してる
別に仲の良し悪しとかではなくて、ことばと感情がリンクしない感じ。



そういう気持ちがちょっとずっとあるから、本気で人に話したくなった。
だけどどうすればいいか分かんない。なんか何から話せばいいか分からない。


なんでか分からないことを人に分からせるのは自分がわかるよりもずっと難しい。
だけど聞いてもらいたい人がいればきっとなにかわかるし、なにか変わるんだ。

今思い付いたことは、私には友だちがいるってことだ。
心の中の友だちがいると思った。

今は離れてるけど、友だちなんだと思う。
私が笑えたらきっと友だちも笑うんだ。
友だちの笑った顔を考えるだけで泣きそうになった。
それだけが大切なことだ。
心から笑っているのか泣いているのか。どっちも同じなんだ。
話せないのは心のままでいるのが怖くなったから
どうすればいいか分からないけど


だから聞いてほしいんだ。なにから話そう。
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-21 04:35
2007 4gatsu
ロックンロールはいつも衝撃です。
それがないと、やってられなくなってくる。アホになってくる。

ローリングストーンズの75年ちょっと前くらいの、メインストリートのならず者出た直後の、ブートのライヴ盤。
ミックテイラーのギターこんなにかっこいいのかって思った。
キースが一切ソロをとらなくて、ミックテイラーのギターがほんとかっこいいからそれに乗せてるだけで気持ちいいんだなあってのが伝わってくる。
バンドがほんとにロックを欲してて、最高に気持ちよさそうで、
みんなですごいスピードで走りながら、すごいビートにのりながら、やりたいことだけ、かっこいくて必要なものだけそこにおいてってるって感じ。
それがすごく楽しいんだ!って、そういうことを感じちゃうくらいのビート

ミックテイラーのメインギターはまじで最高でした。
本当冴えてる。本当に気持ちいい。最高。



ロックの話をするときに、
ロックを感じたときに、手放しでそれをつかもうとする人が大好き。
そういう人は、私に「私に対して」接してくれる。
だから楽しい。


「かっこいい」のが好きなんだ。憧れる。大好きだ。




追記

眠れなくなったので日記を書きます。
日記といってもたいしたことじゃないんだけどね。


絶対に、出会わないなんてことは、誰にも言えない。
スターに会えるか会えないかなんて誰にも言い切れない。
夏や、空に出会えるか出会えないかだって言い切れることじゃない。


白井さんがもうすぐ行ってしまうと思うと不思議な気持ちになる。
悲しいと思うんだけど、それが不思議なんだよね。
なぜかっていうと、
自分が「絶対に出会うはずがない」と思っていた人だから。
その人に出会って、たくさん話して音楽に触れて、同じ感動をもって一緒にうわあってなって
そんなことあるわけねーよって思ってたから、
今悲しいことがおもしろいんだ。嬉しいんだ。
かなしいって思わなかったと思う。「出会って」いなかったら。
「出会う」ってそういうことだ。現実で出会うってそういうことだ。
日常でふつうに「悲しい」と感じてるなんて。
漠然と、ちょっと意識して「悲しいな」って思うのとちょっと違う。
お姉ちゃんがロス行った時と同じ感情も含まれてる。
変だな、不思議だなと思う。

でも彼はロックンローラーだから、本気の、バカの、最高のロックンローラーだから、
悲しいのと、ウキウキした気持ちなんだ。だから、良かった。


vergeにもあんまり行かなくなるのかな。
最初のころは緊張してぜんぜん落ち着かなかったのに最近はなれた。
だけどいまだに「ロックと出会う場所」っていうイメージがあって、
気持ちいいかんじ。

よけいなことは言わなくていいし、よけいなことを言う人だっていない。
くだらないことしなくていいよってやさしい。
どっかに行きたくなったりなんかしないよ。

誰かがどっかに行きたくなってるのかなって思うと、とっても悲しくなった
悲しいことなんかじゃないはずなのになあ、と思う。
あの場所だってどこかに行きたくなってるのかもしれないのに。

そんな時どんな表情をすればいいんだか私にはぜんぜん分からない。
何を言えばいいのか分からない。
大人って、そういうことが分かるんだと思う。
こういうことを「悲しい」って思う私も少し変わってきたんだと思う。
変な感じ。
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-16 15:33
心の中の友だち
誰にだって言葉にならない気持ちはあるんじゃないか。

メロディが落ちそうなとき
もう全てが、自分とか、太陽とか、今の季節とか
そういうのが遠くにあってまるで現実感がないような感じ

そういうときは窓越しに昼間の小さな木の、
風に吹かれる葉っぱたちをみつめる。
なぜか心が落ち着く気がする。

心の中の友だちと、一晩中
何も意味のある夜なんかじゃなくったっていいから、
好きなものとかについて話し合う。
それができたらいくらか、誰だって救われるんじゃないかなと思う。

ギャツビーにちょっと会って1時間くらいでいいから品のいいお茶を一緒に飲みたい。
それだけでいくらか気分はよくなるはずだなと思う。
ファービーでもいい。ファービーが走ったり肩をすくめているところがみたい。




どっちにしろメロディは鳴り続けてるんだ。
それに、呼吸をあわせて、歌えばいいんだよね。
キャロル・キングみたいな人は、すごく大切なんだ。
君の友だちってとってもいい歌だ。
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-15 16:31
ライブ
何者かにはきっとなれないのだ
自分が楽しいことは
何者かはきっと楽しくない

それはとても怖いけど、それだけだ
だから楽しいし
怖いんだ



それは僕の心に刺さった


生きている実感はきっと一瞬だ
その一瞬はかんぺきで
いつまでも輝く





心は絶対に作れないものだろうな。


音楽は、宇宙みたいに怖くて楽しい
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-13 19:12
ベトナムの空

母親と「HELP!」THE BEATLES、「DUG OUT」THE BLUE HEARTSなどを聴きながら部屋の片付けをする。
4人はアイドルというアホな日本での題名が好きだと思う。あと、本当に好きな曲ばっかり。
「THE NIGHT BEFORE」「YOU'VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY」「I NEED YOU」本当に素敵だ
でもジョンは「I NEED YOU」が嫌いだって言っていた。分かるような気がする。

「手紙」が流れた時点でちょうどそうじは終わり、アコースティックギターを手紙にあわせて弾いた。
「ザ・ブルーハーツ コンプリートソングブック」はすばらしい本だ。ただのスコアブックじゃない。ブルーハーツの曲が「PAN」以外のだいたいはいってて、98曲!
この本はアコギをひく楽しさを教えてくれたとっても大切な本。多摩川に持ってって弾いたこともあるし山の散歩道に持ってった事もあるし、
石でページを押さえてたりしたこともあるからもうぼろぼろ。でも大切な本。


ぺらぺらとめくって、「手紙」のページ。keyはA。
自分の好きなkeyがあるのかもしれない。弾いててたのしいkeyは確実にある。
A、C、G、Dなどの音っていうのは、アコギで心をこめてひくだけで、世界がすでにあると思う。
弾いた瞬間に人それぞれ、情景とかにおいとか風とか、思いとか、ちゃんとそういうのを感じるスゴイ音な気がする。


「14歳」千原ジュニア著を買ってきて読んだ。
「板尾日記」板尾創路著と「辺境・近境」村上春樹著と「キャッチャー・イン・ザ・ライ」J.D.サリンジャー著・村上春樹訳も買ってきた。
「板尾日記」と「14歳」をまず読んだ。読みやすそうだったから
やっぱり千原さんを好きだと思った。
ますます千原兄弟に興味がわいた。あらけずりだったけど正直で純粋ないい小説だなと思った。
ああいう感覚を感じたときに生まれるものはその人の心なんだと思う。心で、夢。
そして、これは私の想像だけど、千原ジュニアはブルーハーツがすきなんじゃないかと思った。

「板尾日記」を読んでいて、村上春樹の「遠い太鼓」を読んでてたまに巡り合えた、
すばらしい日々のかがやきに触れるときがあった。
あたしはそういうのが大好きだ。大好物だ。

作曲はしなかった。またはやくめいとセッションがしたいと思う。
昨日のレイジースーザンは本当に気持ちが良かった。やっぱりバンドと英語の授業がなかったら学校はやめたくなってたかもしれない。
早くもっとバンドで音だしたい。
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-09 02:37
song
絶望のくりかえし
はずかしさのくりかえし
全く初めてのことをやる時の
心の静けさとちょっとの怒り




曲をつくる
アコースティックギター、いつまでも思うがままには弾けない気がする
思うがままに弾けたらつまらないかもしれない


フラワーメイがこれ歌ったらかっこいいぞー。うきうき、一人でドキドキしています。
TEAR ME DOWNには間に合わないけど、いい曲ができそうです。

めいとセッションしたときに作った曲の断片のようなものとか、一人で弾いてる曲の断片がたくさんたまったから、夜に聴いてるんです

may/mayuな曲たちがたくさんになった




メロディが聞こえる瞬間あたしは夢中になっている
あたし音楽さほど好きじゃないなってふだんは思う。でもこういう瞬間、これは好きって思う。
そういうもんだね、きっと
とにかく、これを曲にしていくのは楽しすぎんだろうなぁ



明日がとても楽しみなんだ
なんたってSUZIE Qで音がだせるんだぜ
エレキギターをでかい音で弾ける音のハコ
富士山くらいでかいアンプにつっこんで



頭の中でGのBLUES
GのBLUESがこだまする



少女が
藁のベッドで失われそうになって
悲しくて、ほっとしてる
母親といるときのような気持ちで
船の地下で藁のベッドて月をみる




不思議な気持ちでねむれない
あたしはその少女の気持ちがわかるんだ
ふるさとの窮屈さや
母親のしわや
笑顔や
藁のベッドのぬくもりや
月のひかりの強さや
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-07 03:39
春雷
f0057961_16125430.gif

春の雷は忘れてきた力強さだから強い
本気で打ち壊してる感じがする
おら!調子乗ってんじゃねえぞ
春だ、目覚めろ!
そんな感じだ。


雷の音で飛び起きて、空の色におどろいた。おうどいろだ。

春の雨は強烈だ。
どうやって傘を持つかなんてあんまり覚えてない。
この強烈な春雷にはとてつもない意思が感じられる。
人間界をびっくりさしたろみたいなトコロがある。
そういうのは結構好きだから、やるじゃんみたいな気持ちになった。




ウォシャ!!!働いて働いて働くぜ!
雷みたいなギターの音でjumping jack flashの最初を弾きたい!!!
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-04 16:12
サマートゥサマー
f0057961_753156.jpg



[最近マンネリだよ、コウジとは
三ヶ月神話って言うけど、そろそろやばいかもね
終電もいっちゃったねどうする?もう少し強引でいいんだよ]
SPEED/KIWI LOVE


イエー 横浜、綱島blue corn!
500円で朝まで踊れる素敵な音楽
mackyはかっこいい!こんな夜をやっちゃうんだからね


SPEEDの夏は相変わらず
瞬きもせず
街に繰り出したり ひと夏でナマイキに大人びたり
そんな夏がいまだに続いている

kiwii-kiwi-kiwi love !
歌いながら
ちょっと蒸し暑い下北を歩いて、
昼ごはん抜いて夜に焼肉ビビンパを食べて
アッチッチですよ

あちちー
サマートゥサマー
[PR]
by maaaayu1211 | 2007-04-03 06:44



mayu's blog
by maaaayu1211
歌うたってギター弾きます。

mayuの最近観たビデオ
以前の記事
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 07月
2005年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧