<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
疲れた
疲れることができるってなんて幸せなことだろう


疲れて家に帰ってきてベッドがあってお風呂に入れる 人にやつあたりもする
それができない場所に生まれてないから
その人たちの気持ちは、分からない

自分に必要なものを、自分で手に入れることが、大人になることなんだと思う
私はそれをする快感が忘れられない


自分で働いて、お金をためて、旅をすること

自分で歌を作って、演奏して、人の心に何かを感じさせること


自由を感じる。それらをしてると。
今日久々に結構きついバイトをした。最近楽なバイトしかしてなかったから

体が疲れることを求めてたの
お金も必要なんだけど


ああーHoleがきくよ 今夜は
泣けてくるよ
だってどう生きていったらいいかわかんないんだもん
度胸も根性もない

ただコートニーラブの声が最高で
こんなに最高なのに

リメンバーユープロミスミー
I'm dying

最高なのに
秋の風がロータスのステンドグラスから入ってくる

どう生きていったらいいかわからない
幸せなことはあるけれど


ニューヨークに行ったらきっと声が聞きたくなる
だってこんなに近くにいるんだもの
遠くに行っても一緒にいるから、それをもっと感じられるから


 
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-26 00:25
キキ・ディーのやさしさ
night hoursという、kiki deeの曲、というか題名にインスパイアされて
同名の曲つくった

わたしはいつもそういうかんじで、曲をつくってしまう
英語の感覚はすべて歌詞から学んだと思う


オリジナルのなかでは

natural lowは、ヴァネッサパラディのnatural highから
I get outは、ローリンヒルの同名曲から


など、、、

たぶんおもいだせないけれど、題名は曲のイメージそのものであることが多いので、
題名がすばらしすぎると、頭のなかが創造的になり、歌詞が浮かび、メロディが浮かび、、、作曲に繋がることが多い。



いま好きなのは、laura nyro
新宿ロックバーにて教えていただいた曲!
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-13 08:37
終わるもの、始まるもの、ずっとかわらないもの
今日は友達に会った。
ずっと変わらない友達だ。
なんの枠にもとらわれない、関係を保ってきた友達だ。
すっげえ久しぶりなのにやっぱり楽しくてなかなかいいもんだった


そしたら、「人」っていいな、って思って
なんだか感極まっている、いま。


昔の写真をいっぱい見たりして


ビッグになった友達に思いを馳せて


終わってしまう思い出深い場所に思いを馳せて



なんていい日なんでしょう



ふみちゃんに会いたいなおしずと三人で会いたいな~~。。
東京で、リスペクトできる女の歌手で、かつ友達なんて素敵。


すごくいい日でした。
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-10 03:51
8月の鑑賞メーター
8月の鑑賞メーター
観たビデオの数:38本
観た鑑賞時間:4080分

借りぐらしのアリエッティ [DVD]借りぐらしのアリエッティ [DVD]
まったく期待しないで観たら、この世界観は凄いなー!わくわくした。小人たちの生活が、とても夢があって面白かった。しかし本筋のストーリーにはとくに感情移入できなかった。しょうの声優がだめだったのもあるが・・・。それじゃだめだろーとも思う。でもまままあすごかった!小人の世界だけでも十分に楽しめた。
鑑賞日:08月27日 監督:米林宏昌
恋はデジャ・ブ [DVD]恋はデジャ・ブ [DVD]
ずっと観たかった作品。ビルマーレイは本当に好きな俳優だ。人間、自分の欲をかなえることで得られる満足感にも限界があって、「どうにかして社会においての何らかの役割を得たい、影響力を持ちたい」という切望に向かうものなのだな。そういった意味では、前半から後半への変化のくだりはとても切ないものでした。とくにホームレスを助けるところ、毎日、その人の「今よりいい明日」につながるように、同じ”善”を繰返すところ。なんでビルマーレイが好きかって、こういう「どうしようもないけれど生きている」みたいな感じが演技に出ているから。
鑑賞日:08月26日 監督:ハロルド・ライミス
ロジャー・ラビットロジャー・ラビット
素晴らしい!最初にロジャーラビットと実写が重なったシーンで、びっくらこいて超わくわくした!こういう映画もっと観たいなあ(((o(*゚▽゚*)o)))とにかく楽しいし発想がすごいよね。そしてぶっとんだファンタジーワールドはタブー感すらある、アブノーマルなヤバさ!終始はらはらわくわく。声優さんがすごすぎる。ぜひ吹き替えで。そうミッキーが出るんですよ、いろいろ画期的。面白い!ロバートゼメキスはすごく好き。この映画の世界に行きたい。出演したい!
鑑賞日:08月25日 監督:ロバート・ゼメキス
トムとジェリー おいかけっこ編 [DVD]トムとジェリー おいかけっこ編 [DVD]
トムかわいい、、、。トムみたいな男性が好き♥大好きです!あのでっかいチーズとか、ママの足とか見てると不思議な感覚になる!わたしもジェリーになりたい。
鑑賞日:08月25日 監督:
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
鑑賞日:08月25日 監督:新房昭之
宇多田ヒカル UTADA UNITED 2006 [DVD]宇多田ヒカル UTADA UNITED 2006 [DVD]
宇多田の当時の夫キリヤ監督が撮っている。utada名義の"クレムリン・ダスク"らへんの映像がすごくきれい。でもなんか悲しい。キリヤさんが撮るとこうなるのか。なんか、彼女の内面と、他者(夫)から見えている外面の両方が映っている。
鑑賞日:08月25日 監督:
モールスモールス
う~ん…。ぼくのエリの方が好きかな~。クロエちゃんはキックアスで大好きになって、これも良かったけど、他の方が言っているようにぼくのエリでは「奇妙な美しさ」が魅力。プールシーンもすごく印象的だった。ではこれは?となる。分かりやすかったけど・・。友達が、「血を見てヴァンパイア化するシーン、クロエのままで”表情”だけで演出したら良かったのに」と言っていた。CGなしで、ヴァンパイアむき出しになったらすごく惹きつけられたのになあ。クロエには期待してるので更なる好演を望む!第二のナタポーになってほしい!
鑑賞日:08月24日 監督:マット・リーヴス
ザ・ファイター コレクターズ・エディション [Blu-ray]ザ・ファイター コレクターズ・エディション [Blu-ray]
目黒シネマにて鑑賞。素晴らしい!!!個人的に、家族というものの描き方が、演出が、凄いし、美しいし、醜いし、、、共感して感動させられた。分かるなあ。傑作。見終わってすぐ感想書いてるから良すぎて何も書けない。感動だし、面白いし、演技もいいし、選曲もいいし、パーフェクトだ。最後に本人たちが登場するけど本当にあんな感じで、なんかいい気分になった。
鑑賞日:08月24日 監督:デヴィッド・O・ラッセル
英国王のスピーチ コレクターズ・エディション [Blu-ray]英国王のスピーチ コレクターズ・エディション [Blu-ray]
個人的にコリンファースは、不器用な役柄を演じさせたら輝く!と思っていてすごく好きな俳優。「真珠の耳飾りの少女」でもうまかったし、観客を惹きつける演技ができる人だなあ。彼は吃音症の役を演じるのが本作で二度目だそう。目黒シネマで「ザ・ファイター」と同時上映されていて、なんとなくその意図が分かるような気がした。吃音を受け入れ、自分を受け入れ、家族を受け入れる。自分で自分の人生を選択したのだと、自覚して歩みだす。最後のスピーチはすごく良かった。ドキドキして、じんとした。彼の気持ちが痛いほど伝わってきた。
鑑賞日:08月24日 監督:トム・フーパー
ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間
デヴィッドリンチのユニークなカルト感が、もうちょっと欲しかった!!4点。最初の30分以降ずっと怖すぎる、シュールな部分がない。ラストまで急ぎすぎている印象。(ドラマだとツインピークスの人々に焦点を当てているらしいが)美しいシーンは美しい、ローラが本当に、女優を心配してしまうほどに、美しい。この女優さんなんなの?コートニーラブといい、ブロンドむっちりは大好きなビッチスタイルだ。怖いしわけが分からないが本当に綺麗で哀しかった。”理屈”は存在せず観る者を混乱させるが、世界を描き出すのには成功してるんだろう。
鑑賞日:08月23日 監督:デイヴィッド・リンチ
千年女優 [DVD]千年女優 [DVD]
いまひとつ突き抜けない。たしかに愛は狂気だ。しかしそこに純愛はあったのだ。”狂気である”ことでラストを〆るセンスに納得がいかない。でも面白かったし、最後の一言でぐっと深みが増し、ただ千代子に同情するだけでなく、なにか”本当のものに触れた”ような気にさせられる映画だ。決して嫌いではないけど不思議な作品だ。腑に落ちなくてもいい作品なんだろうな。でも”女優”であることと恋愛の狂気性をリンクさせているところはとてもセンスフルだし的を射ていると思う。この”腑に落ちない感”がリアルなのかもしれない。
鑑賞日:08月23日 監督:今敏
美女と野獣 スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]美女と野獣 スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]
個人的に一番好き!!あああ野獣う!再見して気付いた事:ポット夫人などの道具たちがもとは人間だったのに驚き!!王子のせいで道具にされちゃうのにけなげに王子を応援してきてたのか。いい人達だ・・。あと人間に戻ったのにポット夫人だけは野獣に”ポット夫人!”と呼ばれており笑った。音楽がすばらしく良かった。女の子はみんな好きだろうな!図書館いいなー!でも、野獣から人間に戻ったらなんかイメージと違って悲しかった。もっとハリソンフォードみたいなイケメンを期待してたのに好青年すぎてなんかなーw
鑑賞日:08月21日 監督:
リトル・マーメイド スペシャル・エディションリトル・マーメイド スペシャル・エディション
うん。やっぱPart of your worldは英語だな。。。それにしても、人間になったときのアリエルの喜びといったらないんだろうなあ。好きな人と同じ”世界”にすらいなかった彼女が、やっとその世界に入れたんだもんね・・・なんかほろほろきちまいましたな。あとお父さん(トリトン)の気持ちもすごく分かって泣けた。エリック王子はディズニーのなかでもかなりかっこいい男!んで、アリエルのいろんな仕草が、うまくアニメーションで表現できてるなあと思った。昔のアニメだから動きがなめらかすぎずいいのかも。味がある!
鑑賞日:08月21日 監督:
マスク [DVD]マスク [DVD]
トゥルーマンショーよりは好きかなあ。ジムキャリーってきもちわりいなあ~。ストーリーとかはあってないようなもんかな?もうちょっと毒がほしかったかも!そのほうが”好き”って思える。ストーリー的にも。
鑑賞日:08月21日 監督:チャールズ・ラッセル


More
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-07 23:13
night hours
f0057961_452633.jpg

初心に帰った
初心に帰るときってなんて気持ちいいんだろう!!

kiki deeにはまってる。
音楽の素晴らしさがある。
キャロルキングやニールを初めて聴いたときのような、
躍動感、音楽への感謝と喜び!

人が作った音楽ってかんじがする


歌ってかんじがする


好きだわ。






いい音楽聴かないといい音楽ってできないわ


ほんとにそうだわ



実感した
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-07 04:05
rihanna
リアーナ!


ローリンヒルにはまってるんですが
彼女は休止中なので。。


で、リアーナ。


リアーナをアコギで弾いてみると、
やっぱり自分にはない感覚を知らされてしまい
軽く凹みます。。
や、彼女も作曲してないから、まああれだけど。
でも歌が黒いんだもん。。


man down
what's my name

が好きです。


アコギで弾けちゃうくらい単純なのに
歌がまじ黒い。
あああ。
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-06 06:58
伊豆です
f0057961_19542789.png

f0057961_19542884.png

f0057961_19542864.jpg

f0057961_19542823.jpg

伊豆です!!!


浴衣きれたし
ごはんさいこうだし
最高でした♡


ガラスアート、海をテーマにやった。
超うまくできた!!!


竹林のなかの露天風呂が最高でした。。。


玉翠別館のサービスがすばらしかったです。



なんかもうすごく癒された。。魚がすべておいしかった。。。
とくにマグロ


いやまじガラスアートが楽しかった!
ちゃんと乾いたらコットン入れます。
[PR]
by maaaayu1211 | 2011-09-02 19:54



mayu's blog
by maaaayu1211
歌うたってギター弾きます。

mayuの最近観たビデオ
以前の記事
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 07月
2005年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧