<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
A parson for someone
だいたいのことがくだらなく思える
大切なように見えたものも、偽物みたいに
自分の感情が偽物だったみたいに

ばかみたいだな


変わらないものもある
それは私をナチュラルにする
愛しくてたまらないもの
100パーセント、その思想を受け入れたってかまわないから
いつか全部理解したいと思えるもの

自分のために用意されたものじゃなくても、私はそれを、愛することができる
それは変わらないから、大丈夫だと思う



人生って本当に不思議だなあって




確かなものって時間がかかってやっと気付く
初めてそれに出会った瞬間、
それは私にとって大切なものになるんだと、全てを理解するけど



形や言葉が無駄に自分のなかで主張してくるのだ
それはお前の為に用意されたものではないと



でもそれがなんだっていうんだろう


誰かの為の誰か、誰かの為の何かは
同時にほかの誰かの為にも存在するんだから
by maaaayu1211 | 2009-07-27 01:44
浴衣、ライブ
今日はvergeのbeer party!!
そして浴衣DAY!
楽しいな


浴衣を着たいが為に黒髪にしたわたし
今年の夏初浴衣です




そして、ライブ告知。
Harveyの新しいギグの予定が決まりました
8月29日、八王子のROCK BAR "SKY DOG"にて!
今までにないアットホームな空間、
だけど、あったかいんじゃなくて、多分、
狭い場所に爆弾落ちるみたいになるだろう。
あったかくてもいいけど。
ヘドウィグみたいな。
楽しみ!

ちなみにその次は、9月22日下北沢デイジーバー!



きてね、ぜひきてね。
ライブをしてないから爆発する。





自分のことですが



予想もできないヤバいことしたくて
しなきゃダメなんだって、思うけど
それはヤバすぎて、かっこよすぎて、楽しすぎて、見たこともないし、自分の中にあるのかも
自分にすら分からないぐらいのもの



死ぬほどの不安とドキドキが、ずっとあるのだよ

自分でも見たことのないものを
自分のなかに信じてる。矛盾のようだけど





悪い予感なのか素晴らしい予感なのか
見分けつかないまま
その予感がもたらす高揚感が走らせる
by maaaayu1211 | 2009-07-25 15:31
愛しのエネルギー
居心地の良い愛しの空間では
私は凄く満たされていて幸せで、何も強がったりしなくて 甘えてはしゃいでる
愛しのエネルギーは私を元気にして落胆させて
心を正直にする
私はバカかもしれないといつも思う


vergeからかえって寝て映画みてゲームして散歩
みたいな
でも愛してる人がいれば楽しい





不幸な、本当にどうしようもない状況にある人について
たくさんたくさん話した
私が幸せな点は
私は表面上の自由は手にいれていて、心だって
自分のやる気ときっかけさえあればいつでも自由になりうること



本当に不自由で理不尽なことに直面しつづければ人は
自分に呪いをかけて
現実を直視しなくなるのかも



私たちは深く考えて考えて話して、どうしようもない気分になった
結局楽しい映画の話でやりすごしたりして




経験してみないと分からない
でも想像する。その痛みが人に何を与えるか。
by maaaayu1211 | 2009-07-19 06:31
みたま祭り
f0057961_1472632.jpg

昨日は相棒と自転車でみたま祭り行ってきました
バカな高校生が打ち上げ花火こっちに飛ばしたり、外国人が女の子口説いてたり
女子高生にあまったじゃがバターあげたり
楽しかった!


帰り道でもちろん飲む
ビール専門のBAR
すごい美味かった

そして相棒といろいろなことについて語る



そのままそこらへんの仲間をあつめて自転車でおさんぽして
ウイイレやって寝た



すさまじく夏らしい1日でした
by maaaayu1211 | 2009-07-17 14:07
Kids riturn
夏なので


北野武を見ている


キッズリターンを見て本当にどうしようもなく 熱い


諦めた夢に
諦めない強さがあって
まだ始まってもいねーよ、と言える
いたずらな笑顔があって


本当にどうしようもなく青い
by maaaayu1211 | 2009-07-16 01:37
プレイボール
地団駄踏んで
呼吸の音がどんどんおっきくなってく
どこかにいけばやりすごせるのかな



マイナー調の早いビート




都会の、
怪獣みたいな否応なしに伸びていくエネルギー
生暖かくて少し気持ち悪い




全部先に行っちゃうみたいで少し寂しくなって
歩き出す、繰り返し
by maaaayu1211 | 2009-07-14 23:51
bra bra bra
人生はブラジャーの上を流れる。
brabrabra!


たらたらと生きていって
いろんなものとめぐり合う人生って凄すぎる
バリを舞台にしたよしもとばななの小説を読んで
いつかそこに行きたいと思った


いとしの人たちと過ごせば夜って力強いんだな
明日を怖がらず迎える朝焼け


カーディガンズを聴いてるんだけど、すごくいい声、
このアルバムは後期のものだけど
すごく 心の流れに沿ってるみたい



それでも、positiveな力をまとって生きてたら、ほんと楽しいものだ
くだらないばからしい。笑ってしまうような出来事
無理に非現実的になるより、現実的に、着々と
まわりにあるすばらしいものを見ていけば人間はとても強い。
by maaaayu1211 | 2009-07-11 18:33
Monkey man
ストーンズは最高



間違いなく自分のなかでナンバーワンだと
神様なんだと


本当に、神様みたい、そんな言葉は彼らにしか言えない


キースが好きで
キースが一番かっこいいと思うけど
キースもストーンズにいるときが一番好きで、それが完璧に好きな形。
ビルワイマンとチャーリーとミックとミックテイラー




ビートルズは私を救わない
ビートルズは、本当に素晴らしいけど
ストーンズには全てがあるように感じた
汚いのも、だから楽しめる人生も、最低な日々も



まあ超個人的なことだけどね
彼らに夢のような美しさはないけど
それが好きなんだ



レットイットブリードがやっぱり一番いいなあ
本当に本当にかっこいいなあ


ストーンズ聴いてる時だけは
自分の音楽も、自分の人生も、愛も、下らないことも
全て自然に忘れて
ただストーンズがかっこいいって思う
ただ体が踊っている




Monkey manや gimme shelterを聴いてると本当にそうなる。
by maaaayu1211 | 2009-07-07 12:31
Another chance
声が出なくてつらかった
本当に、なにがあっても自分の傍にいてくれる唯一のもの
昨日から復活しだして
歩きながらちょっと歌って 歌えたとき
うれしかったなあ



本当に、俗世間、いわゆる世界、私の属するその世界
そこに生きる多くの人たちの
誰もが経験している 当たり前の苦しさや痛み
それぞれが 一言じゃいえない



寿命が縮むような そういう辛さが人生にはたくさんある



もちろん、だから 愛しさや希望がある。
なんて、凄いんだろう。


その世界で いっぱいいっぱいで生きている、自分のためにだけじゃなく
誰かのために歌う歌があるなら
それを歌う、ということは


なんて凄いんだろう




与えることで受け取れる。
by maaaayu1211 | 2009-07-05 09:45
ライブ終わったなあ
短かったや。もっとやりたい



楽しく生きようと思ってるのになんでこんなにぐちゃぐちゃなんだろう
人間て簡単ではない
すべて言葉にできるわけじゃない、すべきじゃない言葉ばかり



でもシンプルでナチュラルなものだけを愛して生きたいな
それってストイックでもなんでもない、と思う




私にとって楽しいとはいったいなに
私は私に踊らされてるのかな
by maaaayu1211 | 2009-07-02 21:03